CarryBeeとは

全世界の無人搬送技術の一翼を担う

HOME > CarryBeeとは

CarryBee

Carry Bee(キャリビー)とは、豊富な自動車生産技術のノウハウより開発された無人搬送システムです。工程間の搬送、生産ラインヘの部品供給、セル生産ライン〈AGV上で組立て〉など様々なシーンで生産工程の合理化を実現することができます。

Carry Bee(キャリビー)とは、豊富な自動車生産技術のノウハウより開発された無人搬送システムです。工程間の搬送、生産ラインヘの部品供給、セル生産ライン〈AGV上で組立て〉など様々なシーンで生産工程の合理化を実現することができます。

工程間の搬送

コンベアレスでスペース活用
磁気テープで自由にレイアウト

生産ラインの部品供給

フォークリストレス
天井搬送に比べてリーズナブル

セル生産ライン(AGV上で組立)

コンベアレスで360度の作業方向
ライン変更が簡単

さまざまな生産ラインのニーズに合わせた多彩なバリエーション

タイプ 走行方向前進/前後進 搬送重量(注記1)
台車タイプ 牽引タイプ ◯/ー ~1500kg
積載タイプ ◯/※ ~750kg
低床タイプ ショートタイプ ◯/※ ~600kg
ミドルタイプ ◯/※ ~1500kg
ヘビーデューティータイプ ◯/※ ~3500kg
超低床タイプ ◯/※ ~1500kg
超低速タイプ ◯/ー ~750kg
特別仕様タイプ ◯/※
キット販売 ◯/※

凡例○標準 -:設定なし ※:オプション ◆:ご相談下さい。

(注記1)前進の場合の最大値です。

  • CE対応のバリエーションもあります。
  • クリーンルームクラス100(ISOクラス5)への対応も可能なバリエーションも揃えてあります。

荷物の品質を守る走行の安定性はNo.1

愛知機械テクノシステムの無人搬送システムCarryBee(AGV)は、スムーズな走行により安心して荷物を運ぶことができます。コーナー回りから直進走行まで高品質なAGVシステムにより安定した走行が魅力です。最大で3500kgまで安定して搬送する事が可能となっています。

従来のAGVよりも簡単導入!!ローコストで手軽なAGV

AGV導入を検討する際に多大なコストが発生するのではないか
とお考えでしょうか?弊社では安価な台車タイプから高機能なタイプ
までご提案させて頂いております。
そしてCarryBee(AGV)は磁気テープを貼るだけで自由に構内に
AGVを導入することができますので従来の生産ラインを変更する必要
なく生産性の向上をさせた生産ラインを構築することが可能です。

充実したオプション多種多様なオプションラインナップ

AGVを導入するにあたって多種多様な生産ラインに対応できるよう
さまざまなオプションを取り揃えております。
非接触充電や衝突防止用センサ、その他さまざまなパターンを想定
したご提案が出来るのもオプションラインナップが充実されている
弊社ならではの特徴です。
オプション製品はこちら >>

企画から設計・製造まで豊かな経験に基づいた一貫体制

さまざまなパターンで自動搬送技術を利用した合理化提案を致します。
豊かな経験とノウハウを活かし、企画から設計・制作まで一貫体制で
行っている弊社だからこその強みです。
営業からサポートに至るまで安心して頂けるよう努めております。
また、今後もAGV技術向上の為、研究・開発を行っていきます。

愛知機械テクノシステム株式会社 〒456-0055 愛知県名古屋市熱田区南一番町1番10号 TEL: 052-661-1011 FAX: 052-661-1012
  • ページ先頭へ